バラエティーに富む伝統ロシア料理

典型的なロシア料理は多種多様なだけでなく、長い冬に備え概ね高カロリーです。

伝統的なロシアのコース料理は、以下の手順が基本です。

1.  前菜(zakuski):  通常はサラダやホットスープ 

2.  メイン:  暖かい料理と付けあわせ(例)牛肉や鶏肉

3.  コーヒーまたは紅茶プラス常にデザート

 

ロシアの名物料理

前菜

前菜(Zakuski)は、サラダとキャビア・漬物・魚・肉や野菜から作られた、小さな温製または冷製料理が多く、中でもオリビエサラダ(Olivier salad)は、定番メニューとして年末に行われるロシアのパーティーには欠かせません。

オリビエサラダ (Olivier salad)
オリビエサラダ (Olivier salad)

他にもニシンのコート包み(Selyodka pod shuboi)という、ニシンをジャガイモ・ビート・にんじん・卵・マヨネーズの和え物で覆ったものが有名で、ロシア3大サラダの3つ目、ヴィナグレ(Vinegret)というビートと茹でたジャガイモ・キュウリのマリネ・エンドウ豆・玉ねぎをオイルで味付けしたものが好まれます。また一般的に、キノコのマリネや他の材料を、ビートと混ぜたサラダを食すことが多いです。

 

スープ

スープ(Sup)は、おそらく様々な料理の中でも最も特徴的で、ロシアの人々は(夏でも)ホットスープを口にします。ロシアの伝統的なスープは、決してとろみのあるタイプではなく、野菜や肉または魚をカットして調理したサラッとしたものが主流です。

ボルシチスープ(Borsch)
ボルシチスープ(Borsch)

最も有名なものは、ビート・ジャガイモ・トマト・キャベツと肉で作られたボルシチスープ (Borsch) です。スメタナ(Smetana)と呼ばれるサワークリームを付け合わせれば、完全にロシアの味となります。他にソリアンカ(Solianka)が有名で、肉または魚にピクルス・トマト・レモンを加えた酸味のあるスープ。シチー(Shchi)はサワークラウトまたはソレルというハーブを使った酸っぱいスープ。ウハー(Ukha)は魚介スープとしてよく知られています。

 

メイン

一般的には牛肉・鶏肉・魚料理があり、例えばストロガノフ(Stroganoff: 牛肉またはチキンをクリームソースとマッシュルームで調理したもの)や、シャシリク(Shashlik: ブロシェット・BBQの種類、コーカサスが源流)、様々なステーキ、牛肉やチキンの詰め物、地魚としてサケ・マス・チョウザメ・タラ等が用いられます。

ロシア料理の伝統的なものは他にもあり、シベリアが起源のペリメニ(Pelmeni)と呼ばれるイタリアのラビオリや水餃子にも似た、バターやケチャップとスメタナで味付けした包みパスタや、ペリメニの他バージョンであるヴァレーニキ(Vareniks)は、大きめで異なった詰め物(ジャガイモ・キャベツ・甘いカッテージチーズ・チェリー)が入っています。ガルブツィー(Golubtsí)という肉と米を詰めたロ-ルキャベツもとても人気があります。

ロシア料理では、ジャガイモ(茹で・揚げ、潰し等)・お米・ビートが付け合わせとして用いられます。

 

その他ロシア料理

 ロシアでは日常生活の中に多種多様な食が垣間見えます。カッテージチーズの一種トゥボロク(Tvorog)やケフィア(Kefir: ヨーグルトに似たドリンク)等がその一例です。

ピロシキ(Piroshki)
ピロシキ(Piroshki)

また、生地を使った料理もとても豊富です。例えばピロシキ(Piroshki: 具材:ロールキャベツ・肉・魚・ジャガイモ・レモン・ジャム・カッテージチーズ・アプリコット・その他)やバトルーシュカ(Vatrushka: 生地の中心に円形の窪みを作り、そこにトゥボロクやジャムをのせたお菓子)等はとても人気があります。お茶と一緒に愉しむための、生地を使ったケーキやペストリーが数多くあります。

有名なブリニ(Blini: クレープ)は、サンクトペテルブルクで特に人気があり、バター・スメタナ(サワークリーム)・ジャム・蜂蜜・黒や赤キャビアを基本とし、プラス肉・鶏肉・ハム・チーズ・ポテト・マッシュルーム・リンゴ・イチゴ等の具材を混ぜ合わせます。

 

ロシアのキャビアは2種類あり、赤はサーモン、黒はカスピ海で獲れるシロイルカ、チョウザメ、セブルーガのものです。

ロシアのパンはいくつかの種類がありますが、中でも一番食されるのが黒パン(Cherny jleb)で、ライ麦で作られるローカロリーのヘルシーなパンです。白パンと呼ばれる一般的なパンもあります。

 

ウォッカ

ロシアの伝統的な飲み物は、ウォッカではなくお茶で、お家や仕事場においてランチやディナーの後ゲストと一緒に飲むのが普通で、一日に何度も摂取されます。通常は紅茶と砂糖そしてたまにレモンを絞っていただきますが、ミルクは入れず、常にホットです。お茶単体で飲むというよりも、色々な種類のスイーツ・ペストリー・パイ・ケーキ・チョコレートやジャムと一緒にいただくことが多いです。

 

ロシアンウォッカの飲み方:

1)ウォッカは他の飲料とは混ぜず、小さなコップで飲みます

2)氷は入れませんが、ボトル自体はキンキンに冷やしてください

3)食前、食後にはウォッカを飲まず、前菜(zakuski)と一緒に飲んでください

4)  様々な乾杯の掛け声がありますが、ナ・ズダローヴィエ(Na Zdorovie: 健康のために)という言い方が一般的です。

 


関連記事リンク


Variety of Traditional Russian Cuisine

 

The typical Russian cuisine is very diverse, but also with high calories because of the long winter.

The traditional Russian food is:

1. First course - appetizers ("zakuski"), normally salads or hot soup.

2. Second course - a hot entree, for example, meat or chicken with garnish.  

3. Coffee or tea always with dessert.

 

The Russian Food Specialties

Appetizers

Appetizers (Zakuski) can be salads and small hot and cold dishes, including caviar, pickles, dishes made from fish, meat and vegetables. The "Olivier salad" is very popular and traditional in any Russian party, especially for End of Year. 

Vinegret salad
Vinegret salad

Another known salad is called "Herring under the coat" (Selyodka pod shuboi), it is made with herring covered with potatoes, beets, carrots, eggs and mayonnaise. The third typical salad is called "Vinegret" (beetroot and boiled potato, marinated cucumber, peas, onions), all seasoned with oil. There are also salads with marinated mushrooms and some others with cooked beets mixed with other ingredients.

 

First courses (soups)

The soups (Russian: "sup") are perhaps the most characteristic dishes and they are eaten hot (even in summer). The traditional Russian soups are never "mash" type, but have in the vegetable and meat or fish cut into pieces. The most famous is Borsch soup made of beets, potatoes, tomatoes, cabbage and meat. When serving add sour cream "Smetana" which is very typical in Russia. Also very popular it is the Solianka, which can be made of meat or fish with pickles, tomato and lemon, it has an original taste acid. You can find the Shchi soup (can be made of cabbage or sorrel) and Ukha (a fish soup).

 

Main courses

Generally are meat dishes, poultry and fish. For example Stroganoff (beef or chicken with cream sauce and mushrooms) or Shashlik (a kind of brochette, original dish from Caucasus), various steaks and stuffed meat, chicken. The local fish may be salmon, trout, sturgeon, cod, etc.

Beef Stroganoff
Beef Stroganoff

Another traditional dish of Russian cuisine is called "Pelmeni" (Siberian origin) and resembles the Italian "ravioli", that are eaten with "Smetana", butter or ketchup. The other version of "pelmeni" is "Vareniks" - are larger and with other fillings (potato, cabbage, sweet cottage cheese, cherries). Another very popular dish is the "Golubtsí" (cabbage leaves stuffed with meat and rice).

As garrison in Russia many potatoes (boiled, fried, mashed, etc.), rice, beetroot (cooked) are also eaten.

 

More specialties of Russian cuisine

In Russia there are a great variety of dairy products: many kinds of cottage cheese ("Tvorog") and "Kefir" (a drink similar to yogurt).

Vatrushka
Vatrushka

Also, dishes prepared with mass are very popular, for example, the Piroshki (stuffed cabbage, meat, fish, potatoes, lemon, jam, cottage cheese, apricots and other things), "Vatrushka" (an open round dumpling, made with "tvorog" or jam). There are many types of pasta for tea, cakes and pastries.

The famous "Blini" (crêpes) are very popular in St. Petersburg. The blinis are served with butter, smetana (sour cream), jam, honey, and black or red caviar with different fillings, meat, chicken, ham, cheese, potato, mushroom, apple, strawberry, or mixtures of several ingredients.

Russian caviar:  There are 2 types of caviar: red (salmon) and black (beluga, sturgeon, Sevruga - from the Caspian Sea).

Russian bread:  There are several types, the most typical is black bread - (Cherny jleb), with rye flour is very healthy and has few calories. There are also a regular bread called white bread - "Bely jleb".

 

Vodka

The traditional drink taken over in Russia is not vodka but the tea.  It is taken at any time of day, at home, at work, with the guests and after lunch or dinner.  Usually black tea with sugar and often with lemon, but no milk, and always hot. The tea is not taken alone but often accompanied with all kinds of sweets, pastries, pies, cakes, chocolates, jams.

 

How to drink Russian vodka?

1)  The vodka never should be mixed with other drinks. It is drunk from small cups.

2)  No ice sets, the whole bottle should be cooled.

3)  Do not drink Vodka before or after dinner, but accompanied with "zakuski" - appetizers.

4)  Many toasts, the most famous is "Na Zdorovie" (Cheers) are pronounced.

 



Разнообразие традиционной русской кухни

Русская кухня очень разнообразна, с высоким содержанием калорий.

Традиционная русская пища:

1. Первые блюда - закуски ("закуска"), обычно салаты или горячий суп.

2. Во-вторых, конечно - горячие блюда, например, мясо или курица с гарниром.

3.  Кофе или чай всегда с десертом.

 

Российская пищевая промышленность

Закуской могут быть салаты и небольшие горячие и холодные блюда, в том числе икра,  блюда из рыбы, мяса и овощей. Например, салат "Оливье" является очень популярным и традиционным в любом русском застолье, особенно для конца года.

Селедка под шубой (Herring under the coat)
Селедка под шубой (Herring under the coat)

Другой известный салат называется "Селедка под шубой" он сделан с селедкой, покрытой картофелем, свеклой, морковью, яйцами и майонезом. Третий салат называется "Винегрет" (свекла и картофель отварной, маринованный огурец, горох, лук) приправленный оливковым маслом. Есть также салаты с маринованными грибами и вареной свеклой, смешанные с другими ингредиентами.

 

Первые блюда (супы)

Суп является, пожалуй, наиболее характерным блюдом, и его едят горячим (даже летом). Традиционные русские супы никогда не делаются по типу "Пюре", но есть и овощные и с мясом  или где рыба разрезается на куски. Наиболее известным является Борщ. Это суп из свеклы, картофеля, помидоров, капусты и мяса. При подаче добавляется сметана, которая является очень типичной для России. Также очень популярна Солянка, которая может быть сделана с мясом или с рыбой, помидорами и лимоном, она имеет оригинальный кислый вкус. Вы можете так же встретить суп Щи (из капусты или щавеля).

 

Основные блюда

Мясные блюда, птица и рыба. Например "Строганов" (говядина или курица с соусом и грибами) или шашлык (Оригинальное блюдо с Кавказа), различные стейки, фаршированные мясом или курицей блюда. Рыба такая как: лосось, форель, осетр, треска, и т.д.

шашлык (chicken sashlik)
шашлык (chicken sashlik)

Еще одно традиционное блюдо русской кухни - "пельмени" (Первоначально из Сибири) и напоминает итальянские "равиоли", которые едят со сметаной, сливочным маслом или кетчупом. Другим вариантом пельменей являются вареники. Вареники -  больше, совершенно другой формы и с другими начинками (картофель, капуста, сладкий творог, вишня). Еще одно очень популярное блюдо - Голубцы (листья капусты, фаршированные мясом и рисом).

 

Другие особенности русской кухни

В России большое разнообразие молочных продуктов: разные виды творога. А так же кефир (напиток похож на йогурт).

блины (Salmon blini)
блины (Salmon blini)

Очень популярны, например, пирожки (начинка очень разнообразна: капуста, мясо, рыба, картофель, лимон, варенье, творог, абрикосы и др); Ватрушка (открытые круглые пончики, сделанные с творогом или вареньем). Есть много видов макарон. После главных блюд обычно подают чай с тортами или пирожными.

Знаменитые блины очень популярны в Санкт-Петербурге. Блины подаются с маслом, сметаной, джемом, медом, черной или красной икрой. Начинки могу т быть разными: мясо, курица, ветчина, сыр, картофель, грибы, яблоко, клубника или смесь нескольких ингредиентов.

Русская икра. Есть 2 типа икры: красная (лосося) и черная (белуги, осетра из Каспийского моря).

Русский хлеб. Есть несколько видов, наиболее типичный черный хлеб, с ржаной мукой, очень полезный и имеет мало калорий. Есть также обычный хлеб, называется белым хлебом.

 

Водка

Традиционный напиток России не водка, а чай. Его пьют почти в любое время, у себя дома, на работе, в гостях, после обеда или ужина. Обычно черный чай с сахаром и лимоном, без молока, и всегда горячий. Чай не принято пить без сладкого. Его подают с конфетами, пирожными, тортами, вареньем.

 

Водка. Как пить русскую водку

1)  Водка не смешивается с другими напитками. Её пьют из маленьких рюмок.

2)  Бутылка должна быть охлаждена.

3)  Не пьют водку до или после ужина, без сопровождения закусок.

4)  Произносят тосты, самым известным является "На здоровье".

 



若さを保つ秘訣はイタリア語を学びイタリアを旅すること 

夢が現実に

1999年に定年退職した翌年、長い年月を仕事に費やした自分への褒美として、夫と共に初めてイタリアを旅行しました。

カンパーニャ観光名所
カンパーニャ観光名所

滞在中、古代ローマの偉大さを感じさせる数多くの遺跡に興奮し、日本の教科書にも出てくるような有名で本物の名画と彫刻をこの眼で観ることができ、とても感動しました。私はこの旅をきっかけに、イタリア語の勉強を始めました。それからというもの、私達夫婦は毎年イタリアへのツアーに参加しています。イタリア語を話さない夫も幾度となく訪れる毎に、イタリアの魅力に惹きつけられるようになりました。

 

イタリアを旅することは情熱

旅先での貴重な体験を忘れないように、毎回帰国後イラストを用いた旅日記を作っています。

アマルフィのドゥオーモ
アマルフィのドゥオーモ

机の前に座りイラストを画く時間は、もう一度旅情に浸ることのできる至福のひとときです。先頃、ある旅用衣料品店で行われていた、旅に関するエッセイのコンテストに参加しましたが、驚いたことに私が出品した旅の絵日記が入選しました!

 

旅日記

実は学生時代に中国語を専攻し、長年勉強していました。中国語の文法はイタリア語と比較し、それほど難解ではありませんでしたが、イタリア語の文法は学び始めた瞬間から難しいと思いました。

旅の絵日記入選作品
旅の絵日記入選作品

長い間学習しているので結構話せるようにはなりましたが…。

若い頃にイタリア語を学び始めなかったことを後悔するとともに、最近年齢のせいで、母国語である日本語でさえ少々おぼつかなくなって参りましたが、更にイタリアを旅するために、そして脳を活性化させるために、イタリア語を勉強し続けて行きたいと思います。

 

【当校生徒Sachiko様より日本語とイタリア語で投稿頂きました。】

 



Il segreto per rimanere giovani:
Studiare l'italiano e viaggiare in Italia

Sogno diventato realtà

Nel 1999 ho lasciato il mio lavoro dopo aver raggiunto il limite di età.

Paestum, veduta
Paestum, il mio ultimo viaggio

Come ricompensa del mio lungo lavoro, l’anno successivo ho deciso di viaggiare in Italia con mio marito per la prima volta.  Durante il soggiorno mi sono commossa a vedere tante rovine che mostravano la grandezza della Roma Antica.  Oltre a ciò, con la mia grande gioia, ho potuto vedere proprio con i miei occhi i quadri e le sculture originali famosi che avevo visto e ammirato tante volte sui libri scolastici giapponesi.

 

Viaggiare in Italia: una passione

In occasione di quel viaggio mi sono messa allo studio della lingua italiana.  Ed è così che ogni anno mio marito ed io abbiamo cominciato a partecipare a un viaggio organizzato in Italia.  

Diario di Paestum

Con la ripetizione del viaggio anche mio marito, che non parla l’italiano, ha cominciato a provare l’attrazione per questi viaggi in Italia.  Dopo ogni viaggio mi diverto a fare un diario del viaggio usando le mie illustrazioni per non dimenticare questa esperienza preziosa.  Dopo ritornare da un viaggio ogni volta che mi siedo alla scrivania quando disegno un diario nuovo mi fa provare ancora una volta la sensazione del viaggio fatto.  

 

Diario di viaggio

Il mese scorso ho partecipato a un Concorso delle Opere di Viaggio che si teneva a un negozio di abbigliamenti e accessori da viaggio.  Con mia grande sorpresa, il mio diario illustrato del mio ultimo viaggio in Italia che si esponeva come opera, aveva vinto un premio.

Viaggio a Paestum

In realtà, da studentessa avevo studiato il cinese per molti anni per il corso di laurea.  La grammatica del cinese non è stata molto difficile come quella dell’italiano.  All’inizio quando ho cominciato a studiare l’italiano pensavo che la grammatica italiana fosse troppo difficile per me, ma adesso posso parlarlo abbastanza bene. È un peccato non aver cominciato a studiare l’italiano da giovane!   Ultimamente non riesco a parlare correttamente neanche il giapponese a causa della mia età, però in futuro ho intenzione di continuare a studiare l’italiano per poter viaggiare in Italia e per essere in grado di attivare il mio cervello.

 

Sachiko

 



EuroLingualでのロシア語レッスン

アルファベットからスタート

ロシアの文化や歴史に興味があり、ロシア語を勉強し始めました。「ロシア語を勉強している」と人に言うと、「文字を覚えるのが大変そう」といつも言われるのですが、文字を覚えるのは大変ではありませんでした。

ロシアのキリル文字
ロシアのキリル文字

最初はキリル文字に戸惑うかもしれませんが、シンプルな文字をたったの33個覚えればいいだけなので、誰でも想像以上に早く覚えられると思います。ただ、ロシア語ではアクセントの位置によって発音が変わるので、知らない単語をアクセント記号なしで正確に読むことはできませんでした。

 

難解だけど面白い

ロシア語は難しいとよく聞きますが、やってみてすぐその理由が分かりました。過去に英語とスペイン語を勉強したことがあるのですが、ロシア語の文法は本当に複雑で難しかったです。

マトリョーシカ
マトリョーシカ

スペイン語の動詞の活用は基本的に規則性が強いので頑張れば覚えられないこともなかったですが、ロシア語では動詞だけでなく名詞や形容詞、代名詞にも膨大な数の語尾変化があるので、頑張っても覚えられる量ではありませんでした。数が多いだけでなく、ロシア語の文法理論は英語やスペイン語と比べて思いがけないようなものが多いので、なぜそうなるのかを理解するのがまず大変でした。ですが、逆にそういった意外性がロシア語の面白さでもありました。

 

どのみち無理なので、変化を最初からいくつも覚えようとするのは途中からやめました。沢山ある中から2つか3つだけ自分がよく使いそうなものを選んで、それだけ覚えるようにしたらだいぶ楽になりました。ごく簡単な会話であればできるようになりましたが、文法ミスをせずに話せるようになるにはまだまだ勉強しなければいけないと思います。先生はロシア語学習には苦労が多いことを分かってくれていたので、少しでも私が楽しめるようにいつも授業に工夫をしてくれました。

 

素晴らしいロシア文化

ロシアに対してあまり良いイメージを持っていない人が多いようですが、一度その文化の魅力に触れると、好きにならずにはいられない奥深い国です。

聖ワシリイ大聖堂
聖ワシリイ大聖堂

実際、ロシア語を習い始めてからマトリョーシカを10セットも買ってしまいました!ロシアの最新ヒットチャートをインターネットで視聴するのが最近の日課なのですが、ロシア語は響きがとても神秘的で美しい言語なので、良い曲が沢山あります。時々歌詞が理解できるととても嬉しくて、ロシア語を習いに行って良かったなと思います。ロシア語は今まで勉強した中で一番難しくて、何年も勉強を続けなければいけない言語ですが、それにもかかわらず間違いなく私の一番好きな言語です。サンクトペテルブルグに旅行に行くのが楽しみになりました。

 

 

【当校生徒Yumiko様より日本語とロシア語で投稿頂きました。】

 


関連記事リンク


My experience studying Russian at EuroLingual

Starting from the Alphabet

I had been interested in both Russian culture and history, thus I started to study Russian language.  

Russian Cyrillic Alphabet
Russian Cyrillic Alphabet

When I tell about it to the people, always they say “It seems like it is so hard to remember the alphabet.”  In fact I found that it wasn’t so difficult to learn it.  At first it might be confusing to learn the Cyrillic alphabet, but I think anyone can do it earlier than he/she can imagine.  It is necessary to memorize only 33 characters.  So I couldn’t read words that I didn’t know accurately without accent marks because in Russian the pronunciation varies depending on the position of the accent.

 

Difficult but interesting Language

Many times I heard that it is hard to learn Russian and after I started to study, I understood soon the reason why it could be difficult.  In the past I had studied English and Spanish.

Comparing these languages, the Russian grammar  could be more complicated and too much difficult for me. It wasn’t impossible to memorize Spanish verbs conjugation because of the strong regularity, but in the case of Russian, I realized that there were a lot of declinations of words not only in verbs but also in nouns, pronouns and adjectives.  In this language there were too many things of grammar to be learnt that it was out of my imagination.  Even though this made me more interested in learning Russian. 

Matryoshka dolls
Matryoshka dolls

Anyway I stopped trying to memorize every kind of variation in the middle of the way and changed my mind into  choose to remember only a few points of the grammar and use them more frequently so that it became considerably easier for me.  Nowadays I can talk in a very simple conversation but if I want to speak without any grammar mistake I think that I should have to study much more.  Since my teacher knew that there were many difficulties in learning this language, she gave many directions in order to open me the way to understand it easily and be able to enjoy the lesson. 

 

The Amazing Russian Culture

It seems there are many people who don’t have a very good image of Russia, but once you touch the charm of its culture, it is impossible not to like to go on learning in details its culture.

Tsarskoye Selo-Catherine Palace
Tsarskoye Selo-Catherine Palace

In my case after I started to learn Russian, I’ve bought 10 sets of Matryoshka!  Recently it became my daily routine to watch and listen the latest hit chart of Russia in internet.  I think there are many good songs because Russian has a very mysterious and beautiful language sound!  When I understand some Lyrics, it is very pleased for me and I feel happy in taking the decision to learn Russian.  Russian is the most difficult language that I study up to now, and even knowing that it is a language that I should be continued studying for years if I would like to speak it very well, it is definitely my favorite language among those I already learnt.  Now my dream is to visit to St. Petersburg!

 



Мой опыт изучения русского языка в "EuroLingual"

Начинаем с Алфавита

Меня всегда очень интересовали русская культура и история, поэтому в какой-то момент я решила выучить русский язык.

трудный алфавит
трудный алфавит

Когда говоришь об этом кому-нибудь, то часто слышишь в ответ "Там же такой трудный алфавит!" Но на самом деле его не так сложно запомнить. Сначала он кажется похожим на кириллицу, но я думаю, каждый сумеет освоить его быстрее, чем можно себе представить. Необходимо запомнить только 33 буквы. Плюс ударение, поначалу я не могла прочесть слова которые не знала точно, потому что в русском произношение меняется в зависимости от положения ударения в слове.

 

Сложный но интересный язык

Много раз я слышала насколько тяжел русский язык, и после того как я начала его учить, я вскоре поняла причину, по которой он считается таковым. До этого я выучила английский и испанский. По сравнению с ними русская грамматика гораздо сложнее и слишком запутанная для меня. В испанском было не сложно запоминать спряжение глаголов,  потому что они довольно закономерны, но в случае с русским я столкнулась со множеством склонений не только для глаголов, но и для существительных, наречий и прилагательных. В этом языке нужно знать так много грамматических комбинаций, что, кажется, это вне моего сознания! И тем не менее, это только делает изучение русского интересным для меня.

 

матрешек
матрешек

Наконец, я перестала стараться запомнить каждую модель в середине ее изучения, и начала запоминать основные грамматические модели и использовать их чаще, потому что это удобнее и легче для меня. Сейчас я владею простым разговорным русским, но я хочу говорить без ошибок и, конечно же, мне еще долго этому учиться. Мой учитель, зная что в русском так много трудных моментов, дает мне много рекомендаций по изучению, чтобы сделать уроки легче и увлекательней.

 

Удивительная Русская культура

Похоже, что есть много тех, у кого довольно размытое представление о России, но однажды прикоснувшись к ее культуре, просто невозможно не полюбить ее изучение.

Moscow-Petrovsky Palace
Moscow-Petrovsky Palace

В моем случае, после того, как я начала учить русский, я купила уже десять наборов матрешек! И в последнее время у меня стало привычкой смотреть и слушать последний хиты русского радио в интернете. Так много хороших песен, потому что русский очень загадочный и красивый язык! Когда я понимаю текст, я очень рада и счастлива что приняла решение учить его! Русский это самый трудный язык из тех что я пока изучала, и даже зная, что его придется учить еще несколько лет прежде, чем я смогу разговаривать хорошо, это определенно мой самый любимый язык из всех что я знаю. Теперь моя мечта - поехать в Санкт-Петербург!

 



語学上達の秘訣 Part 3:  試験編

英語テスト

今日日本では大手企業の英語公用語化や資格取得、昇進を目指すための語学試験受験者(特に英語)が増加の一途を辿り、例えば2013年度のTOEIC受験者数は約268万人で、今後大学入試にTOEFLを活用するプランもあり、英語試験の勢力図が変化しそうな気配です。

英語が世界的に共通語として話される現代において当然の流れだと言えますが、ここでは少し違った視点から、語学学習におけるテストの重要性を探ってみたいと思います。

 

語学試験は千差万別

日本において3大英語試験である英検・TOEIC・TOEFLは、多くの場合企業による能力を測る指針として、また海外留学時に必要なスコアの判断基準として用いられていますが、実際のところ各試験の手順、求められるポイント、ボリューム等それぞれ内容が異なります。

語学試験

英語だけを見てもその他に日本で受験できる試験は数多くあり、更にヨーロッパ言語を含めるとテスト大国と言えるほど、バラエティーに富んだたくさんの試験が年中全国で行われています。そして国柄により内容の違いは大きくなります。例えばブラジル教育省主催のCELPE-Brasは、3時間の制限時間内4問の問いに対し、作文で解答する筆記試験と20分の口頭試験で(全編ポルトガル語のみ)、中級以上でないと合格とみなされません。

 

日頃の学習成果を客観視する

このように試験により判断基準は大きく異なり、どれがより優れたものなのかを判別するのは困難です。

海外での仕事

しかしどの試験も各国の考え方が反映され、歴史があり、多くの人が携わり進化を遂げている高い質を備えたものですから、日頃の学習をグレードや数字で見える化し、客観視することで自らの弱点を知り、更なるスコアアップを目指しながらモチベーションを保ち、結果的に高スコアを弾き出せることができれば自信に繋がります。但し試験は万能ではなく、TOEICで高スコアを取得していても流暢に話せないケースが見受けられます。言語学習の基本的な要素(ライティング・リーディング・リスニング・スピーキング)

をバランスよく学習し、文化的な背景を知ることでどんな試験にもマルチに対応でき、そのようにして培われた経験は海外への旅行や留学、生活や仕事をする場面で大いに役立ちます。

 

とにかく一度受けてみる

もしあなたが日頃の成果を確認したいのであれば、ご自分に合った試験の受験をお薦めします。

海外での仕事

様々なコンテンツの一つとして語学学習に取り入れることで確実なレベルアップが見込め、上手く行けばビジネスに繋がる可能性も秘めています。長らく試験から遠ざかっているのであれば、小手調べとしても最適です。社会人にはなかなか味わえない独特の緊張感や、合格した時の喜びを感じ、普段は見えないたくさんの同じ言語を学習する様々な世代の受験者に出会える機会です。成長曲線が鈍化しているのなら尚の事、受験を突破口として大きく羽ばたくチャンスを作り出せるかもしれませんよ!

 


関連記事リンク


語学上達の秘訣  Part 2:  旅行編

外国語を学習する動機は人それぞれでしょうが、海外旅行のために努力される方も多いのではないでしょうか。

 

語学上達の秘訣

旅行し未知の世界を知ることで得る経験は、何事にも代えがたい人生を深くする特別な要素です。 外国を旅するのに現地の言葉を知っているのと知らないのとでは楽しみ方に大きな差が生まれ、数字を知らなくては買物もできず、現地のマナーを知らなければ恥ずかしい思いをするかも知れません。 外国語のテキストでは初歩の段階からホテルの予約や場所の尋ね方等を学び始める事も多く、旅について考えることは基本中の基本です。 さて外国語を少し話せるようになれば、ステップアップも兼ねて次の休みはどこへ行きましょう!?

 

プランニング

日本では便利なパックツアーで、あらかじめお膳立てされたコースを旅し、ほぼ外国語を話す必要が無い添乗員同行型の商品を手軽に入手することができますが、外国語を話す皆さん、ここはあえてプランニングにチャレンジしてみましょう!

プランニング

最近では誰でもインターネットで世界中の航空券やホテルの予約が簡単にできる時代になりました。

休みが取れ現地行きの航空券を手に入れたら、次は現地で何をするのかを具体的に考え、詳細をプランニングします。目的地を決めたら、ホテルの空き状況をチェックし、移動手段をどうするかとどんどん細かくローカルな情報を検索するにつれて、日本語のページでは探せなくなってきます。

そう旅は既に始まっているのです!

 

シミュレーション

プランニング中各種チケットの空きを必死で探し、移動時間の計算に戸惑うことでしょう(日本の乗り物のように頻繁なタイムテーブルとは限りません!)。

シミュレーション

見落としがないか再チェックをしつつ、工程をシミュレーションしてみましょう。準備を完璧に整えたとしても、現実の旅にトラブルはつきものです。まさかの時の予防策として、複数ルートを考慮に入れておいたほうがいいかも知れませんね。

列車やバス、ローカル航空券の予約は日本で行うのが得策です。ハイシーズンの乗物予約が取れない場合が多くあります。美術館への入場も事前予約なしでは長い時間並ぶ羽目になることが結構あります。

 

オリジナルの旅

このような旅の準備は物凄く骨の折れる作業ですが、パックツアーでは経験できないオリジナルの旅を実現し、何と言っても語学学習の実経験レベルが格段にアップします。

オリジナルの旅

ハードルは高いですが、日本語が殆ど通じない海外で立ち回るためには避けて通れないプロセスです。

海外に居住し四六時中現地語を話すことで、語学レベルは日本での学習とは比べ物にならないほどアップしますが、旅は言わば疑似移住でもあります。ある程度話すことができるようになれば、ぜひこの方法に挑戦してみてください。きっと語学力が上がり、人間として成長し、開眼することでしょう!

 


関連記事リンク


語学上達の秘訣  Part 1:  音楽編

様々な観点から語学と音楽との関連性について研究されていますが、これほど優れたセルフトレーニング方法は他に無いのではないでしょうか?語学と音楽に対しアンテナを張ることで、上達への相乗効果が期待されます。

 

音楽を聴いて「感動」する

「感動」はモチベーションへの大きな推進力となります。「感動」はおそらく過度な期待をしていない場合に発現するもので、個人差もあり人工的に作り出したりできない事象でしょうが、言葉では表現できないような神の手により創造されたのかと思える音楽は世界中に数多くあり、例えばクラシックならバッハやショパン、ポップス・ロックならビートルズ等が一般的によく知られ、多くの人が一度は音楽を聴いて感動した経験があるのではないでしょうか。

音楽と感動

新旧問わず欧米の音楽文化から学べるものはたくさんあります。音楽に感動することからスタートし、外国語の歌詞を探求し、できれば気に入った音楽を楽器で奏でたり歌ったりして、究極的には自作の曲を創ることで創造的なマインドに辿り着くことができます。そのプロセスは言語学習の追及に似ており、例えば文学にしても本を読み耽った果てに作品を発表するのが作家であり、そこまでの境地に辿り着かなくとも、その一連の過程を踏んで行くことは間違いなく上達へ進む道で、やればやるほど血となり肉となります。

 

音楽は「リズム」と「メロディー」の2大要素から成り立っている

各言語には抑揚(イントネーション)があり、発音も含め本による学習ではなかなか習得できないものです。

リズムとメロディー

外国語を習得する早道は現地で慣れるのが一番だとよく言われますが、私たちは日本に住んでいてまとまった時間を海外で過ごすことができないから外国語学校で学ぶ訳です。プラス日常生活の中から効率的な学習方法が無いか探してみると、身近に音楽があるではないですか!音楽には国境が無く、いつでもどこでも気軽に楽しみながら触れることができます。自然に「リズム」や「メロディー」を掴み、できれば音楽に合わせて歌ってみてください。発声しながら自分の声を確認し、ネイティブの歌にリンクすることで発音が強化されます。「メロディー」は普遍的で、「リズム」は進化するものです。時代毎の文化の推移をうかがい知る事もでき、何と言っても日本には“カラオケ”という健康法がありますから、簡単にトレーニングが可能ですね!

 

音楽人口は多く、コミュニケーションに有用

海外に出向き外国語でコミュニケーションをする際に、どんなアーティストが好きかという話題になることもあるでしょう。

音楽によるコミュニケーション

現地のアーティストをリスペクトすることは、その国の人にとっても嬉しいことです。話が発展し、知り得なかった情報を得ることもあり、また日本の音楽事情も伝えることができれば、立派な文化交流ですね!外国の曲を現地人と一緒に歌い時間を共有できれば、また更なる感動を生みます。

とにかく音楽は、言語学習にとっての万能薬なのです♪

 


関連記事リンク


コンタクト

e-mail EuroLingual
Phone EuroLingual

(06)  6376 7720

Fax EuroLingual

(06)  6376 7720

Access EuroLingual

〒530-0014

大阪府大阪市北区

鶴野町4-11

朝日プラザ梅田1203

Time schedule EuroLingual

月~金 9:00-21:00

土 9:00-16:00

簡易マップ

梅田ロフト・MBS向かい

ユーロリンガル

ヨーロッパ語のEuroLingualでは、外国語学校として世界標準のコミュニケーションを基本とした文化的なレッスン、各国料理教室、パーティー、留学サポートを主に行っており、各生徒様への細やかな個人サポートを可能とするプライベートや小規模グループを中心とした授業展開にて、より早く目標到達へと導きます。

 

Follow us

Facebook EuroLingual
Google + EuroLingual
ブログ EuroLingual:  Multilingual Generation
YouTube EuroLingual
Pinterest EuroLingual
Instagram EuroLingual