ポルトガル語世界共通試験

ポルトガル語世界共通試験

 

EuroLingualではポルトガル語世界共通試験対策において、高等教育を受けたネイティブスピーカーの教師全員が、豊富な知識と経験により、生徒様がテストに対して理解を深め、目標を達成して頂けるようお手伝いします。

私どもの試験準備集中コースはテストの項目である、リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング(またそれらに関連する文法)のセクション全てをカバーします。生徒様が成功するために必要な、国際的なポルトガル語の受験問題を解くスキルを学んで頂けるよう、私達は世界的に要求度の高いテストより厳選した教材を提供します。

 

試験に臨む際に一番知っておいて頂きたいことは、ポルトガル語の試験においてポイントを獲得することは技術であり、技術を得るためには長い時間を掛け継続的な訓練を怠らないことが最も重要だということです。それはテスト前の一夜漬けのような取り組みでは点数を稼げず、受験日までの長期計画で、例えば毎日30分ポルトガル語のスピーキングやリーディングの訓練を行い、試験数日前より200語のエッセイをポルトガル語で記すというような行動により達成されるものだということを意味します。

生徒様は教室での通常レッスンに加え、ご自身がテストに出ると予想される練習問題を解いたり、EuroLingualスタッフが用意する宿題を持ち帰り、取り組んで頂く事ができます。

なお、レッスン時における文法等の解説は、通常グループレッスンではポルトガル語によるご説明となりますが、プライベートレッスンでは、生徒様のご希望により日本語でご説明させて頂く事も可能です。

 


京都ポルトガル語検定センターは、京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科の教員有志が運営する、日本で唯一の国際的なポルトガル語検定試験実施のための組織です。本センターはポルトガル大使館の呼びかけに応じ1999年より「外国語としてのポルトガル語検定試験 (APLE)」を開始し、ブラジル大使館の依頼により2003年からは「外国人のためのポルトガル語検定試験(Celpe-Bras)」を行い始めました。以後学科外国人教員を中心とする、教員有志のボランティア活動に支えられ、例年秋に日本全国のポルトガル語学習者のための開かれた検定試験を行なっています。


多言語スクールの
ポルトガル語


教室で学べる他の言語


 


レッスンスタイルを選ぶ



Celpe-Bras (ブラジル)

Instituto Nacional de Estudos do Portugues テスト ポルトガル語

 

Celpe-Bras (Certificado de Proficiência em Língua Portuguesa para Estrangeiros)は、外国人のためのポルトガル語検定試験は、ブラジル教育省(MEC)が、進めているものです。

この試験は謂わばブラジル版トッフル(TOEFL)で、合格者には、ブラジルの企業でポルトガル語を生かす仕事に就く場合に評価され、ブラジルの大学院へ入るとき資格として認められます。 (ブラジル大使館ゴドイ公使、IPCテレビで発言)

検定試験合格者の特典として、ブラジル教育省公認の認定証電子証書を受けることができます。

Celpe-Bras: 
2017年試験概要

  Celpe-Bras
レベル

B1

Intermediário
(中級)

B2
Intermediário

Superior
(上中級)

C1
Avançado
(上級)
C2
Avançado Superior
(最上級)

スコア

目安

2.0-2.75

2.76-3.50

3.51-4.25 4.26-5.0
受験料

5,000円

筆記

試験

口頭

試験

筆記試験: 2017年10月17日

口頭試験: 2017年10月17日~19日

試験

内容

筆記試験: 3時間

口答試験: 20分

 試験

会場

京都外国語大学(内指定の会場)

申込

期間

2017年8月7日~ 8月23日

申込

方法 

ブラジル教育省 ホームページ の案内へ アクセスし、 申込み(Inscrição)をクリック。表示されるフォームに必要事項を記入の上送信後、自動的に質問(Questionário)フォームが表示されるので、必要事項を記入し送信。 入力されたデータが自動的にブラジル教育省に送信され申し込み手続きが完了。

▼注意:

(1) ブラジル教育省へonline送付された書類は、京都外大宛に転送されます。つまり、京都の試験センターへは、ブラジル教育省から自動的に連絡が届きますので安心してください。

(2)  online申し込み完了直後に、申込み証明書(comprovante de inscrição)がパソコン画面に表示されますので、これを印刷し、身分証明書(パスポートのコピー)や検定料振込済み用紙(コピー)など他の書類と一緒に京都外国語大学センター宛に郵送してください。

検定料(5,000円)は銀行口座に振り込んでください。

 

三井住友銀行: 京都支店

口座番号:(普)7899874

名義: 学校法人 京都外国語大学

 

■■■京都外国語大学 外国人のためのポルトガル語検定試験センター担当者伊藤秋仁先生宛に 郵送する書類は次の3つです。

 

1. ブラジル教育省(MEC)から受験申込者宛に示される申込書受領のメッセージ (印刷したもの)

2. パスポートのコピー

*試験当日には、パスポートそのものを持参してください。

3. 検定料振込済みの用紙(銀行が発行するもの)のコピー

願書

提出
問合

せ先

〒 615-8558  京都市右京区西院笠目町6

京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科

伊藤秋仁(Ito Akihito)准教授

celpe@kufs.ac.jp

オンラインCelpe-Bras準備コース

オンラインCelpe Bras準備コース


CAPLE (ポルトガル)

CAPLEテスト ポルトガル語


外国語としてのポルトガル語検定センター本部(CAPLE / Centro de Avaliação do Português Língua Estrangeira)は、ポルトガル外務省と教育省との協定により1999年リスボン大学に設置された国際検定試験センターであり、ポルトガルのリスボン大学文学部と共同で実施する国際的検定試験です。日本では京都ポルトガル語検定試験センターにおいて、毎年秋に検定試験を実施しています。


CAPLE:  2017年試験概要

  CAPLE
レベル

A2

CIPLE

(準初級)

B1

DEPLE

(初級)

B2

DIPLE

(中級)

C1

DAPLE

(上級)

C2

DUPLE

(大学級)

受験料

70,00€

90,00€

110,00€

125,00€

140,00€

筆記

試験

11/28

(火)15:00-17:00

11/29

(水)14:30-17:10

11/29

(水)09:00-12:40

不実施

不実施

口頭

試験

筆記試験後

試験

会場

京都外国語大学(内指定の会場)
〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6

申込

締切

2017年11月6日

申込

方法

■ 下記申込は先ずCAPLEウェブサイト(ポルトガル語)での手続きとなりますのでご注意ください

■ 志願者は申込完了のため、京都試験センター(LAPE de Quioto) あて身分証明証コピーと受験料支払い証明(コピー)を必ず送付のこと

■ 志願者は試験場に試験開始20分前に到着し身分証明書(原本)提示のこと

■ 試験会場: 京都外国語大学

■ 申込・詳細(上記日程の記載があるレベルのみ):  こちらから

■ よくある質問:  こちらを参照してください

願書

提出

〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6 京都外国語大学内 ポルトガル語検定試験センター(LAPE de Quioto)



多言語スクールの
ポルトガル語


教室で学べる他の言語


 


レッスンスタイルを選ぶ



コンタクト

e-mail EuroLingual
Phone EuroLingual

(06)  6376 7720

Fax EuroLingual

(06)  6376 7720

Access EuroLingual

〒530-0014

大阪府大阪市北区

鶴野町4-11

朝日プラザ梅田1203

Time schedule EuroLingual

月~金 9:00-21:00

土 9:00-16:00

簡易マップ

梅田ロフト・MBS向かい

ユーロリンガル

ヨーロッパ語のEuroLingualでは、外国語学校として世界標準のコミュニケーションを基本とした文化的なレッスン、各国料理教室、パーティー、留学サポートを主に行っており、各生徒様への細やかな個人サポートを可能とするプライベートや小規模グループを中心とした授業展開にて、より早く目標到達へと導きます。

 

Follow us

Facebook EuroLingual
Google + EuroLingual
ブログ EuroLingual:  Multilingual Generation
YouTube EuroLingual
Pinterest EuroLingual
Instagram EuroLingual